会社概要

会社概要

社名株式会社ニコ・ドライブ

本社〒213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP西棟4階 NEO G3

代表者代表取締役社長 神村 浩平

設立平成27年2月5日

資本金1,100万円

企業理念

移動格差の解消

企業使命

身体障がいの有無による移動格差をなくし
世界中の人が、クルマで自由に出掛けられる社会を
いっしょに創りましょう。

事業内容

バリアフリー運転装置の開発・製造・販売
パラスポーツ後援活動
障がい者雇用の促進
障害者差別解消法の啓蒙
開発途上国の支援活動
ユニバーサルツーリズムの促進

メンバー

神村浩平代表取締役

金子翔平マーケター

福島 保経営アドバイザー

原田憲一アドバイザー

代表者挨拶

出掛けることをもっと気軽に、
もっと楽しく。


株式会社ニコ・ドライブ代表取締役社長の神村浩平(じんむらこうへい)です。
16歳の時に交通事故で脊髄を損傷して以来、車椅子生活を送っています。
足が不自由な人にとって「自動車の運転」は、
歩ける方の足と同等の移動手段になり得ると共に、
制限のある人生において「希望の光」です。
私どもは、足が不自由な方々がクルマを運転するための敷居を下げること
「移動格差の解消」を目的に活動しています。

株式会社ニコ・ドライブ 代表取締役
神村 浩平

  • 「もう君は歩けない」と医師に告げられ

    高校1年生の冬、気がつくと私は病院のベットで目を覚ましました。交通事故による脊髄損傷胸椎4番、私の車いす生活は突然始まりました。

  • ハンドコントロール開発者荒木氏の遺志

    荒木氏と共にニコ・ドライブを創業した1年後、荒木氏はガンで逝去、突然の別れでした。氏の理念「想いを形に」を継ぎ、株式会社ニコ・ドライブを設立しました。

  • 移動格差解消のために

    一度きりの人生を楽しむ為に、移動の自由は必要不可欠です。一つでも多くの移動格差を解消する為に、株式会社ニコ・ドライブは活動しています。

代表者略歴

kj

神村浩平

株式会社ニコ・ドライブ代表取締役
一般社団法人チャレンジド・クリエイティブラボ顧問
一般社団法人センターポール顧問
2004 NECエレクトロニクス株式会社 入社
2006 米・パークランドカレッジ 準学士号取得
2009 福祉器具、サービスのインターネット通信販売事業創業
2012 ゴールドマン・サックス証券株式会社入社
2013 ポータブル手動装置ブランドnikodrive設立
2014 一般社団法人チャレンジドクリエイティブラボ 顧問就任
2015 株式会社ニコ・ドライブ設立 代表取締役就任
2016 一般社団法人センターポール顧問就任

移動格差解消の活動