自動車購入時、車両と同時にハンドコントロールを購入すると、車両本体と付属品に係る消費税が非課税となります。
また、両下肢に障害があり障害者手帳をお持ちのお客様は、身体障害者自動車改造費補助制度の利用が可能です。
よくあるご質問(FAQ)でも詳細を説明しております。
※補助制度の名称や内容は各自治体によって異なりますので、詳しい内容についてはお住まいの地域の福祉課窓口にお問い合わせください。

自動車と一緒にハンドコントロールをご購入の場合

自動車販売店にてハンドコントロールを仕入れていただき、自動車に取付けた状態で福祉車両として購入してください。この時点で自動車およびハンドコントロールに係る消費税が非課税になります。

補助金・助成金につきましては、お客様がご自身でお住まいの地域の福祉課窓口にて申請してください。申請が受理されると交付されます。

ハンドコントロール単体でのご購入の場合

各自治体の補助制度は自動車購入時に申請できる場合が多いため、事前にお住まいの地域の福祉課窓口にお問合せ下さい。補助金交付の要件・条件については、お客様の世帯収入や補助金のご利用状況などが考慮される場合がございます。

ハンドコントロール単体でご購入される場合は消費税の課税対象となりますので、あらかじめご了承ください。

申請のステップ

1自治体に申請の可否を確認

障害種別、障害等級、所得、在住期間、車の名義、過去の受給年月日など

2装置取付け車両を購入

利用できる店舗もご覧ください。

3申請書を提出

申請ができない自治体

ハンドコントロール取付け車輌を購入時に補助金・助成金の利用ができない自治体もございます。
事例や案件は個別に把握しておりませんので、ご了承ください。