身体に障がいをお持ちの方への合理的配慮について
株式会社ニコ・ドライブからのご提案

2016年4月、障がい者差別解消法が施行されました。
これからの自動車に関連する法人企業様に求められる
身体障がい者への合理的配慮について、
16歳の時に脊髄を損傷し下肢に障がいを持つ私より、
実体験に基づく身体障がい者の視点と
社会起業家としての視点の両面からお伝えします。
差別解消法の施行に合わせ、どのようなお客様に対して
どのような配慮をしていくべきか、
お悩みをお持ちの経営者様、人事総務担当者様に、
弊社のコンテンツをお役立て頂ければ幸いでございます。

 株式会社ニコ・ドライブ
 代表取締役社長 神村浩平
  一般社団法人チャレンジド・クリエイティブラボ 顧問
  2020年東京パラリンピックワーキングチーム委員

BP1I2546s

【コンテンツ】
障がい者差別解消法 企業対応セミナー・・・法人企業様に求められる合理的配慮を中心に講演会を行います。社員研修や啓蒙にお役立てください。
自操式福祉車両アドバイザートレーニング・・・身体に障がいのある方が自ら運転する自動車の理解を深め、応対スペシャリストを育成する講座です。
業種別応対ワークショップ・・・身体に障がいがある方への来店時や対応の配慮の基本を学びます。

【実績】
アイシン精機株式会社/安城自動車学校/株式会社関東マツダ/ニコニコレンタカー/藤沢高等自動車学校/静岡県富士自動車学校 等(敬称略)
*下記スライドにて実施の様子をご覧いただけます。

Arrow
Arrow
Slider

セミナーに関するお問い合わせはお電話にて承っております。
業種や法人様ごとに内容の調整・相談も承りますのでお気軽にお問い合わせください。
TEL:044-712-7025