2017/11/22

体験運転サービスご案内記Vol.3「軽いし、もうカンタン!手動装置でレンタカーに乗れる!」

こんにちは。ニコ・ドライブWEB店/店長の東方です。
体験運転サービスを開始してもうすぐ1年になりますが、これまで30人以上のお客様にご利用頂きました。ベテランドライバーから、免許を取って1年経たないくらいの若い方まで、様々なお客様にお越し頂いております。
お越し頂く皆様、当然ながら、住んでらっしゃる地域がさまざまなのですが、共通して仰ることがひとつあります。それは「情報が少ない」の一言。
手動運転装置というものは、iPhoneやコカ・コーラといったほぼすべての人が知っているようなものではありません。手動装置というものをご存じないところに「今日から手でアクセル・ブレーキしてください」と言われても、それってどうしたらいいのでしょう、と戸惑いのお電話を頂くのも頷ける話です。そこで、私が対応させて頂いたお客様の記録をブログにしようと思い立ちました。参考にしていただければ幸いです。

今回ご紹介するのは、2020年東京オリンピック・パラリンピックで活躍が期待される瀬立モニカさんです。
なんと言っても元気でアクティブ。

レンタカーを大会前に借りるんですけど、一人では絶対に借りれないです。装置がなくて運転できないので。

軽いし、カンタン!自然なブレーキ感覚ってこういうことだったのかぁ。

瀬立さんは、さらにパラカヌーカヤックの日本代表選手です。
私が紹介するよりも、youtubeで彼女の特集番組をご覧頂くとはやいと思いますので、一度御覧ください。

■瀬立モニカさん
■江東区カヌー協会所属
■ポジション・クラス:PKL1(パラカヌーカヤックのクラス1)
■成績
・2014年 第1回日本パラカヌー選手権大会(小松市木場潟湖) 女子KTA優勝
・2015年 2015パラカヌー海外派遣選手選考会(坂出市府中湖) 女子KL1優勝 
・2015年 2015 世界パラカヌー選手権(イタリア) 女子KL1第9位
・2015年 第2回日本パラカヌー選手権大会 (小松市木場潟湖) 女子KL1優勝

教習所を卒業して免許を取得したあとに、固定するタイプの手動装置を取り付けたそうです。
競技の道具を運ぶことを想定していたのでしょうか、愛車はスバルのフォレスター。
大学生の女の子がスバルのフォレスターに乗って弊社にお越しになったわけですが、なかなか見ない組み合わせ。
とはいえ、スポーツマンであるからか、運転している姿が様になるというかなかなか似合っており、とてもナイスな選択だと思いました。

ニコ・ドライブのことをご存知になったのは、車椅子ラグビーの大会で弊社の神村と知り合ったのがきっかけだったそう。
春に、カヌー合宿でのハワイに行くことになり、現地での移動手段が必要になったとき、ニコ・ドライブを思い出したとのことでした。
ハワイでは、送迎車輌は用意がないので移動手段は自分で手配するようにということだったようです。まさか海を越えて自動車を持っていくわけにもいかず…携帯できる手動装置、ハンドコントロールがぴったりだったわけですね。

そんな瀬立さんですが、
「レンタカーを大会前に借りる、でも一人では絶対に借りれない、運転できない。」
「ひとりで行動できたらいいのにな」
と思っていたそう。

自分で調べて、ここは行ける!という場所で免許を取りました。

免許を取って1年ちょっとしか経っていないということで、いろいろと伺いました。
まずそもそも、自動車の運転にあたってアドバイスをしてくれる人がまわりにおらず、教習所も自分で、車椅子、自動車学校などのキーワードで調べ、選んだとのことです。
自宅近くの教習所も、相談するよりも前にそこへ行く手段がない、ホームページを見ると階段があってここは無理、と諦めていたと仰っております。
私、東京都の自動車教習所にはほぼすべてご挨拶に行ったことがありまして良く存じ上げております。
階段で登った先にしか受付がない、入り口に段差があったり自転車駐輪場があって車椅子では入れないといった、施設がバリアフリーかどうか。また、装置付き車輌がないので受け入れをしていない、手動装置と助手席ブレーキの改造をして持ち込んでくれたら受け入れる、と仰るところもあります。みなさん、下肢に不自由をお持ちの方が自分で自動車を運転する、という意識をあまりお持ちでないのかもしれません。

感想を伺ってみたところ、
・ブレーキが良かった。
・いま使っている固定している手動装置だとカクカクという感じ。
・触って見る前はどのようかわからなかったけど、今はもうカンタンって。

体験運転にお越しになるお客様から運転中に、ブレーキの感触が良い、というのはよく伺います。特に、長い間、他メーカーさんの装置を使っている人は最初にお気づきになるポイントかもしれません。すでに他メーカーさんの装置に慣れている人は、手元でウィンカーが出来たり、ブレーキロックができたりと利点もありますが、「そうだ、そもそも自動車ってこういうものだったんだ」というコメントもあり、逆に新鮮に感じる方もいらっしゃるようです。

快くインタビューを引き受けてくださいましたので、最後になりましたが動画を掲載します。

瀬立さんの、今後のさらなる飛躍を期待しております。




▼手で踏めるアクセル・ブレーキ ハンドコントロール
株式会社ニコ・ドライブ公式通販サイト
株式会社ニコ・ドライブ公式Yahoo!ストア
株式会社ニコ・ドライブ公式amazonストア
▼株式会社ニコ・ドライブ
営業時間 / 平日10:00-19:00 ※土日祝は電話対応のみ
TEL :044-712-7025
MAIL:info@nikodrive.jp