【自動車販売店の皆様へ】ハンドコントロール付き車両の販売方法について

平素よりお世話になっております。株式会社ニコ・ドライブでございます。
自動車販売店の皆様へ、ハンドコントロール付き車両の販売方法についてご案内申し上げます。

ハンドコントロール付き車両販売の流れ

1.お客様がご来店される

A.運転免許証を確認する

・免許証の条件に「手動式アクセル・ブレーキに限る」が付されていることをご確認ください。
・付されている条件が手動運転に関するもの以外(左アクセルなど)や空欄の場合は、お話をお伺いし運転適性相談をお勧めします。

B.障害者手帳を確認する

自動車税や自動車取得税の減免を利用されるかご確認ください。詳細については、最寄りの税事務所へお問い合わせください。
身体障害者向けの自動車改造補助金を利用されるかご確認ください。詳細については、お客様がお住まいの地域の福祉事務所へお問い合わせください。

C.ご希望の車種を確認する

取り付け実績表適合サイズ表を参照し、お客様がご希望の車種は、ハンドコントロールの適合車種かを確認します。
・足踏み式パーキングブレーキ搭載車の場合、必ずハンドパーキングの取付けをご案内してください。
・お客様の運転免許証の条件に「旋回装置」が付されている場合、必ずハンドルスピンナーの取付けをご案内してください。
・試乗をご希望のお客様が来店された際は、レンタルサービスをご活用ください。法人企業様向けの貸し出しも行っております。

2.契約

A.見積もりを作成する

・ハンドコントロール付き車両は非課税取引の対象です。車両や部用品、ハンドコントロールを、非課税にて見積もり書を作成してください。
・各地域の自動車改造補助金制度や、減免申請の内容に沿って書類を制作してください。
・リースでのお支払いをご希望のお客様については、車両の所有者がリース会社となる場合、各種助成制度をご利用頂けない場合もございます。予めご確認ください。
・株式会社ニコ・ドライブへ、商品の見積もりを依頼してください。

B.契約書を作成する

・ハンドコントロール付き車両は非課税取引の対象です。車両や部用品、ハンドコントロールを、非課税にて契約書を作成してください。
・各地域の自動車改造補助金制度や、減免申請の内容に沿って書類を制作してください。
・ハンドコントロールのご注文用紙にご記入頂き、ハンドコントロールを課税にて仕入れて頂きます。
・ハンドコントロール付き車両は、構造変更申請が不要です。
■注文書のダウンロードはこちらから

3.納車

A.お客様へ納品する

・お見積もり書や契約書に記述のあるハンドコントロールや各種オプションは、必ず全て車両と一体の状態でお渡ししてください。
・株式会社ニコ・ドライブへ納車完了の連絡をお願いいたします。

B.売上管理

・各取引について、仕入れや販売はそれぞれ課税であったか非課税であったかを明確にして管理します。
・ハンドコントロール付き車両を販売する場合、ハンドコントロールは課税仕入れ非課税販売となります。詳細については、最寄りの税事務所をお問い合わせください。

よくあるご質問

Q.安全性は確保されているのですか?

第三者機関である一般財団法人日本車両検査協会にて、振動・高温放置・荷重・繰り返し耐久試験4種類の安全試験を実施し、いずれの試験もクリアしております。また、国土交通省の通達・告示に準拠しております。

Q.ハンドコントロールを課税で仕入れて非課税で販売した場合、消費税の扱いはどうなりますか?

御社の売上や、課税売上と非課税売上の割合によって、仕入控除税額の対象になる場合もございます。詳細は最寄りの税事務所へお問い合わせください。

Q.卸販売価格は設定されていますか?

販売代理店様以外の法人様への販売は定価にて承っております。卸仕入販売をご希望のお客様は、パートナー制度をご利用ください。

おわりに

自動車の運転は、人の力を借りずに自分の意思をもって自由に移動できる大切な手段です。弊社は、代表の神村浩平自身が16歳の時に脊髄損傷になり、自動車での移動が不可欠になった経験をもとに事業を行っております。身体障害を持つ方、疾病により身体に不自由をお持ちの方、怪我で一時的に足で運転ができない方など、多くの方にハンドコントロールをお役立ていただければ幸いでございます。


▼手で踏めるアクセル・ブレーキ ハンドコントロール 
株式会社ニコ・ドライブ公式通販サイト【nikodrive_STORES】

▼株式会社ニコ・ドライブ
営業時間 / 平日10:00-17:00 ※土日祝は電話対応のみ
TEL :044-712-7025
MAIL:info@nikodrive.jp